ヨコチンブログ💪

筋トレ&ダイエット&健康に関する情報発信ブログ

筋トレのメリットは筋肉が付くだけではない。

どうもヨコチンです!!

 

 

筋トレの効果はなにもカッコいいボディになるだけでは

ないのです。

 

改めて筋トレのメリットをざっと並べてみました。

 

 

その前に、、、

僕の自己紹介をサラッと

 

・筋トレ歴3年目(週4~5ジムへ通う)

糖質制限ダイエットにて2週間4キロダイエット成功

・筋トレ・ダイエット・健康・美容等の情報収集オタク(論文参考)

・スポーツ歴は20年弱ほど(サッカー&短距離走

・高校の時は短距離でそこそこ有名人(地元でw)

・有益な情報をほぼ毎週ブログにて発信中(できれば毎日上げたい)

 

 

筋トレのメリット

 

・脳とメンタルに効く!

→週に2~3の筋トレで認知機能のUP、日常の気分も改善

→高齢者に週3の筋トレで6ヶ月で脳の働き改善

→軽い負荷で筋トレを行うと不安症ががっつり改善

 

脂肪肝を改善する!

脂肪肝といえばアルコールが原因で肝臓内に脂肪が蓄積してしまう状態のことですが、従来では減量をすることで数値がよくなるというものでした、現在は筋トレでも脂肪の代謝が大きく改善したことがわかっています。

 

・筋トレでも持久力は上がる!

→通常、持久力をあげるなら有酸素運動だ!!

 なんて言われてましたが筋トレでもランナーやスイマーサイクリストの持久力は高めることができるとのことです。持久力が命の選手はぜひ参考にどうぞ。

 

・しつこいようだが異性にモテる!

→筋トレをすることで通称モテホルモンまたは若返りホルモンといわれる

テストステロン値が向上する。僕的にはこれが一番好き。なぜならばモテたいから。

 

 

どうでしょう?

これはほんの一部にすぎません。

 

筋トレのメリットを並べられると素直に

筋トレがしたくなる。

 

 

これだけメリットがあると

筋トレをしない理由なんてないと思わせてくれますよね。

 

唯一デメリットをあげるならば、

筋トレを優先するあまり呆れられる。

 

これくらいでしょうか??(笑)

 

なのでこれからパートナーを選ぶ人は

是非一緒に筋トレをする人にしましょう!!!(笑)

 

 

ちなみに僕の恋人は「ダンベル」

浮気はしません♡

 

ウォーキングって最強なんじゃね??

どうもヨコチンです!!

 

 

みなさまウォーキングの効果ってご存じでしょうか?

歩くだけだからカロリーもたいして燃焼しないし、

ジョギングの方が良いと思いますよね。

 

ですが、、、

有酸素運動でダイエットやるのであればジョギングではなく

ウォーキングをお勧めします!!

 

 

っと本題に入る前に、、、

 

僕の自己紹介をサラッと

 

・筋トレ歴3年目(週4~5ジムへ通う)

糖質制限ダイエットにて2週間4キロダイエット成功

・筋トレ・ダイエット・健康・美容等の情報収集オタク(論文参考)

・スポーツ歴は20年弱ほど(サッカー&短距離走

・高校の時は短距離でそこそこ有名人(地元でw)

・有益な情報をほぼ毎週ブログにて発信中(できれば毎日上げたい)

 

 

さっそく本題に入ってまいりますが、、

 

ウォーキングの主なメリットとしては

 

・主観的なツラさが低い

・けがをしにくい

中性脂肪コレステロール値を下げる

・筋肉が落ちづらい

・12分間のウォーキングで幸福度UP

などなど

 

メリットが意外や意外あるんですな。

 

 

ちなみにジョギングとなると

けがをしやすい上に、筋肉を落としてしまう可能性もあります。

あとシンプルにツラいですよね(笑)

 

僕が一番ジョギングのリスクで問題視しているのが

筋肉が落ちてしまうということ。

 

そもそも長時間の有酸素運動

筋肉量の低下につながるというお話を

過去の記事でお伝えしているのですが、

 

ジョギングはまさにそのお手本ともいえる例です。

 

筋肉が落ちれば代謝も落ち、

低燃費な身体になってしまいます。

 

すなわち

日常生活の消費エネルギーが小さくなってしまうのです。

 

 

これでは筋トレしてイケメンボディを目指してる僕に

とってはデメリットでしかないのです。

 

 

まぁ僕はジョギングは大の苦手でして、

ほとんどやりませんが(笑)

 

 

心肺機能を高めるという点では

ジョギングは良いと思います。

 

ダイエット&健康という点では

断然ウォーキングの方が良いと思います!

 

 

なのでダイエットする時は

カロリー制限と合わせて30分前後のウォーキングを

組み合わせるとダイエット効果は加速するかと。

 

 

ウォーキングのメリットについてはまだまだ文献がありますので

またこのブログで発信していきたいと思います^^

 

 

ウォーキングであれば運動初心者の方でも

始めやすいですしね。

 

とりあえず30分程度のウォーキングから

始めてみてはいかがでしょうか??

 

 

食事制限+ウォーキングで

ダイエットは完璧。

 

更に筋トレでモテモテ。

 

 

やらない理由がどこにある!!!!!

 

ダンベルあと2回くらい挙がりそう....でやめた方が良い!?

どうもヨコチンです!!!

 

 

本日は、、

筋トレにおいて限界まで追い込まなくても

筋肉は成長するし、良いことだらけなんじゃないの?

 

というお話です。

 

 

トレーニーの方たちは限界まで追い込んでるのが

大半なんではないでしょうか?

 

限界までトレーニングした方が、トレーニングした感も味わえるし

筋肉の成長にもつながる気がする!

 

と考えるのが普通ですよね。

 

 

今日はそんな筋トレ量についてお話していければと思います^^

 

っとその前に私の自己紹介ですが、

 

 

~ヨコチンについて~

・情報収集オタクとして有益情報を発信中

・週4~5の筋トレでボディメイクに取り組む

・ほぼ毎日のHIITの効果はいかほどなのか実践中

・一応、スポーツ歴は20年弱ほど

 

 

 

さっ本題に入ります。

 

 

とある研究で被験者10人(18歳~30歳の男性)に対し、

参観者の半分には右足だけを限界まで鍛えさせ

左足には余裕を残したところで止める。

残り半分の参加者はその逆を行ってもらう。

 

みたいな研究をやったところ。。。

 

 

どちらの脚ももちろん筋肉の発達はみられたののの

余裕をもって鍛えた脚のほうが

 

・最大筋力

・筋持久力

・筋肉量

 

の成長レベルが高かったとのこと!!

けっこう衝撃的な内容ですよね。

 

これは知っておいて損はない。。

 

 

そして何より、トレーニングをしていいて

主観的なツラさも有意に低かったこともわかっています。

 

これは当たり前といえば当たり前ですよね。

余裕をもってトレーニングしているわけなので。

 

 

ただこの研究のデメリットととしては、

被験者が少ないので、結果は前後する可能性があります。

 

それに「追い込みは不要!!」と

言っているわけではないので、

 

日々のトレーニングのバリエーションを増やすために

今回の結果を参考にしていただければ幸いです。

 

 

自分はいままで最後のセットに

オールアウトをいれて限界まで

追い込んでいたので、

 

ちょっとトレーニングの見方が変わりましたね。

いやぁ自分のブログながら勉強になりました(笑)

 

まぁそれでも筋肉は問題なく成長はしてきたので、

身体の疲労具合と相談しながら組み込んでいいきたいと思います。

 

 

皆さんも今後のトレーニングに役立ててくださいませ^^

「ダイエット」を目的にすると運動は長続きしないという事実

どうもヨコチンです!!

 

 

 

運動をこれから始めようと思ってる方で、

 

ダイエットしたいから!

健康増進のために!

 

という方はいらっしゃいますか??

 

 

これらの目標だと運動が逆に長続きしなくなるという面白い研究結果があります。

 

たしかに、ダイエットしたいと意気込んでジムに行くのはいいけど、三日坊主で終了。

みたいな事ってよく聞きますよね。

 

 

どんな理由で行動をすればいいのか

筋トレ健康オタクのヨコチンからお伝えしたいと思います。

 

 

っとその前に、、、

 

~ヨコチンについて~

・情報収集オタクとして有益情報を発信中

・週4~5の筋トレでボディメイクに取り組む

・ほぼ毎日のHIITの効果はいかほどなのか実践中

・一応、スポーツ歴は20年弱ほど

 

 

さて本題に入りますが、

 

まず、なんでダイエット目的では運動が長続きしなくなるかというと、

 

曖昧なんです。

 

1ヶ月で5キロ痩せたい。

3ヶ月で20キロ目標。

 

と目標を掲げると思いますが、

 

どんな運動をして?

筋トレはとりあえずスクワット?

腹筋くらい?

食事は野菜中心?

具体的に2週間後くらいには3キロ痩せる?

 

 

ダイエットと一言で言っても、

初心者の方が具体的にメニューを考えるのは難しいです。

 

 

さらに言うと、忙しい毎日の中でダイエットの

優先順位は無意識に低くなってしまってませんか?

 

疲れたからいいやーってなるのが普通なんです。

 

 

ではどんな目的で運動を始めればいいのか。

 

 

ずばり即効性が感じられるような目的です。

例えば、

・運動してストレス解消!

・友達とコミュニケーション!

・気分転換に!

 

 

こんな感じです。

 

 

どうですか?

なんか楽しそうじゃないですかね。

 

 

健康のため。

ダイエットのため。

 

となってしまうと、いきなり義務感が生まれてしまい

「やらないと!」っとなってしまいますよね。

 

これが長続きしない理由です。

 

 

即効性を感じられる理由であれば、

筋トレって楽しい!

明日も行ってみようかな。

となるのです。

 

極論、、自己のモチベーションが大事なんですが。

 

まずは即効性が感じられる動機で

筋トレを始めてみてはいかがでしょうか^^

 

 

ちなみに僕が筋トレを始めた理由が

異性にモテたいからですww

 

馬鹿馬鹿しいと思うかもしれないですが

僕にとってこの動機はかなり強いモチベーションに

繋がっております。

 

僕場合、このモチベーションが強かったので

即効性こそは感じられなかったものの、

 

とにかくモテたい!という動機が強かったので

筋トレは全く苦ではありませんでした。

 

正直、3年経った今は

なんのために筋トレしているのだろう?

と思いますw

 

ですがこれでいいのです。

筋トレは一度ハマればこっちのもんです。

 

 

話を戻しますが、

なかなか長続きしないという方は

ひとまず即効性の感じられるきっかけを

探してみてください。

 

 

もしくは自分を奮い立たせるような

激しく強い動機です。

こちらは探すのではなく自然に

湧きわがるモチベーション。

 

 

是非参考にしてみてください^^

 

腹筋を割るためには腹筋運動より〇〇

どうもヨコチンです!!

 

 

カッコいい身体といえば、

シックスパックですよね。

 

 

ぼくはいま増量期なので、

うっすらしか割れていないですが、

 

皆さんはいかがですか?

 

 

腹筋を割るためには=腹筋運動

が普通だと思いますが、

 

実は違います。

 

ってことで本題に入っていきますがその前に

 

 

~ヨコチンについて~

・情報収集オタクとして有益情報を発信中

・週4~5の筋トレでボディメイクに取り組む

・ほぼ毎日のHIITの効果はいかほどなのか実践中

・一応、スポーツ歴は20年弱ほど

 

 

  

さっっ本題ですが、

 

腹筋運動じゃなければ何をすれば

いいのかと言うと

 

すばりカロリー制限です!

すなわち食事制限ってやつですね。

 

結局はそこなんですよ。

 

腹筋といのは元々みんな割れているものなので、その上の脂肪が邪魔くさいのです。

 

それを削るには腹筋ではなく、

カロリー制限なのです。

 

ですが過去の記事にも書いたように、過度なカロリー制限をしすぎると筋肉が落ち代謝も落ちてしまうので、元も子もありません。

 

ゆるやかなカロリー制限をしつつ、スクワット等の大きな筋肉を使う筋トレをするのが、腹筋を割るための近道です。

 

ここでもやはり筋トレの出番。

 

 

なのでダイエット・健康に関する悩みを解決するのには筋トレは必要不可欠なのです。

 

 

これほど筋トレを勧めるのになぜみんなやらないのか。

 

結局は己のモチベーション次第です。

 

筋トレする人は人生変わります。

女の子にモテるとかモテるとかモテるとかw

 

 

少し話がずれてしまいましたが、

腹筋はカロリー制限!!!筋トレ!!!

この二点!!やりましょう。

 

 

ちなみに補足ですが、

ある研究で、6週間色んなパターンの腹筋をやるグループと何もしないグループで6週間後の、変化を見たそうですが

 

 

結果は体重、ウエストサイズ、お腹の脂肪

特になにも変わらなかったそうです。

 

もちろん腹筋をやったグループは筋持久力の向上は見られたそうですが、それ以外は特になし。

 

 

脂肪を減らすのに腹筋は最適ではない事がわかりますね。

 

 

そんな事するよりカロリー制限だ!筋トレだ!

 

 

是非参考にして頂ければ幸いです^^

食べた方が痩せる説

どうもヨコチンです!!!

 

 

ダイエットに励んでる皆さんに

朗報です。

 

 

週に1〜3回程度、好きなものを食べていい日を設けるほうが痩せるし、リバウンドも少ないという研究結果が最近わかっております。

 

これ結構嬉しくないですか???笑

 

 

ぼくは自分の身体で試してみて、

すでに効果は実感済です。

 

結局食べたほうがいいんですよねぇ。

 

 

ということで具体的な話に入っていきますがその前に、、、

 

 

~ヨコチンについて~

・情報収集オタクとして有益情報を発信中

・週4~5の筋トレでボディメイクに取り組む

・ほぼ毎日のHIITの効果はいかほどなのか実践中

・一応、スポーツ歴は20年弱ほど

 

 

 

ではさっそく本題に入りますが、

ローカロリーダイエットもしくは糖質制限ダイエットをずーっと続けていくと、身体に何が起きるかと言いますと、

 

代謝がどんどん落ちていきます。

落ちまくります。

 

なので頑張っているのに痩せない!

という最悪な状況に陥るという。。。

 

 

ぼくは糖質制限やっていた時に

この状況を経験しましたが、

まぁーー地獄でしたね。笑

 

 

「炭水化物もカットしてるし、

運動もしてるのになんで!!!」

 

身体の倦怠感だけが、残ります。

 

脳が「これ以上痩せると危ないよ」

というシグナルを出してしまうのです。

 

元々人間の身体というものは、

体重を一定に保つ仕組みが備わっているので、そもそもダイエットは無駄な行為なんです。

 

ダイエットすること自体とても難しいんです。

 

 

そこで週に1-3程度の

「チートデイ」を設けよう!

 

という今回のお話です。

 

 

好きなものを食べていい日をあえて作ることで、

代謝アップ

・脳に「まだ痩せても大丈夫」と伝達する

・運動のエネルギーにもなる

・結果的に痩せる

・空腹感の脱出

 

個人的は週に2回くらいがちょうどいいじゃないかなと思います。

 

3日間ダイエット1日チートデイ2日間ダイエット1日チートデイ3日間ダイエット

 

このサイクルがちょうどいいですね。

 

 

1週間糖質制限は結構きつかったので。。

ボディービルの人は凄いなぁと思いますね。

 

 

チートデイの次の日には体重はもちろん増えてしまいますが、それでいいのです。

 

そこからダイエットを始めた時に、落ち幅が大きくなるんで結果的に痩せれます!

 

 

ここは個人差もあると思うので、自分の身体と相談しながらチートデイを設けてみて下さい。

 

また僕の場合、筋トレも同時並行でやっていたので上手くいったかもしれないですね。

 

やはり筋トレとダイエットはセットで考えた方が無難です。

 

体も絞れてついでにカッコいい身体も手に入るんで✨

 

 

ぜひ参考にしてみて下さい^^

【睡眠】不眠症を完全克服するための必勝法

どうもヨコチンです!!

 

 

みなさんはキチンと夜は眠れていますか??

 

わりと、「夜ねれません!!」という声を耳にするので、

今日は睡眠をテーマに語っていきます。

 

ちなみに僕は不眠症にはなったことないので、

いつも秒で寝ますww

 

まぁそれもあることを実践しているからなのですが、

 

っと本題に入る前に、、、

僕は何者かというと

 

 

~ヨコチンについて~

・情報収集オタクとして有益情報を発信中

・週4~5の筋トレでボディメイクに取り組む

・ほぼ毎日のHIITの効果はいかほどなのか実践中

・一応、スポーツ歴は20年弱ほど

 

 

 

さっそく本題に入ります!

 

不眠症の人はどう改善していけばいいのか、といいますと

 

 

眠気がくるまでベッドに入らないことです!!!

 

 

へっ、それだけ??と思いますよね。

 

それだけです。(笑)

これはれっきとした治療法なのです。

(名前忘れましたw)

 

 

何気なく眠気もないのにベッドでゴロゴロしながら

スマホをいじったりしてませんか。

そう、それがNG行為なのです。

 

なぜNGなのかというと

脳が「ここは寝る場所ではない、ゴロゴロする場所なんだ」と

認識させてしまうからなんです。

 

たしかに~。って思いますよね。

 

 

眠気がくるまでベッド以外でやり過ごしてください。

 

 

脳に「ベッドは寝る場所なんだ。」

と認識させましょう。

 

これだけで睡眠の質がグンッとあがります。

 

 

もしベッドに入って15分経っても眠れない時は

ベッドからでて、眠気がくるまで待つのがベストです。

ここでスマホをいじったり、テレビをみるのも脳が覚醒してしまうので、

NGです。

 

暖かい飲み物を飲んだり、読書をしたり、

夜の星空を眺めたりしてくださいw

 

これを寝れるまで繰り返すそうですが、

大半は一番最初の眠気を感じてベッドに入った時点でご臨終です。

 

まぁでもスマホはいじっちゃいますよね。

 

最悪、眠気を感じるまではベッドに入らないという

最低限のルールは死守してください。

 

 

 

ぼくの感覚で言えば、スマホやパソコンを触ってたとしても

眠気を感じた時にベッドに移動して秒で寝てしまえば

睡眠の質は高いと思います。

 

 

意外とベッドで無意識にゴロゴロしてしまうので、

慣れるまでは意識的に離れたほうが良さげですね。

 

 

ちなみにこの方法はあのメンタリストDAIGOさんの

ニコニコ有料チャンネルでも話していた内容なので、

論文結果がはっきりでています。

 

 

ぜひ不眠症の方、もしくは日々の睡眠の質が浅い方、

お試しあれ^^