ヨコチンブログ💪

筋トレ&ダイエット&健康に関する情報発信ブログ

「美容」洗顔料ルナメアacが半端じゃない。

どうもヨコチンです!

 

あの有名YouTuberのマコなり社長が紹介してた、ルナメアacを使用してみましたー!

 

f:id:yokochinblog:20210113202957j:image

f:id:yokochinblog:20210113203007j:image

 

 

 

結論から言うと。。。

 

 

めっちゃ良い!!!!!!

きもてぃー!!!!!って感じです。笑

 

 

私ヨコチン乾燥肌&敏感肌&ニキビに

悩まされてまして、、笑

 

使用してまだ4日ほどなんですが、

面白いくらいにニキビが消えていきました!

 

毎朝、鏡を見るたびに

1日目「あれ?昨日より小さくなってる!」

2日目「あれ?昨日より薄くなってる!」

3日目「あれ?ニキビどこ!?!?」

 

みたいな感じです!笑

 

いまのヨコチンの顔面は

めっちゃ美白です。

しかもまだ3日目ですよ?

 

いやぁ、、、久しぶりに良い洗顔料に出会ってテンション上がりまくりです。

 

私の最悪な敏感肌でも、

全回復させるくらいですから。

ニキビに悩んでる人は

ぜっっっったい買った方が良いです!!!!

 

 

クチコミでは

「私はニキビ治らなかった」

「逆に悪化した」

 

とか書いてましたが、

からしたら、

 

はぁ?????

あんたの顔ニキビでできてるの?

って感じで、クチコミは気にしなくて良いです。笑

 

私もクチコミ気にする方ですが、

今回は騙されたと思って買ってくださいまし!

 

もちろん良いクチコミの方が断然多いですからね!あと個人差もあるんでしょうが、まずは使ってみてーーーーー!

 

 

今日は興奮気味で記事を書いちゃいましたね💦笑

 

 

さて、明日の朝も鏡みるの楽しみだなん♡

 

 

 

 

筋トレは毎日やってもいいのか??

どうもヨコチンです!!

 

・筋トレって毎日やっていいものなのか....

・もし毎日やるならどんなメニューの組み合わせがよいのか...

 

ここら辺の悩みに

週5でジムに通うヨコチンが(もう4年目になるぜ)アドバイスしていこーかなと思います!

 

この記事で筋トレを毎日やるか迷っている方は、すっきりした気持ちでジムに行けるかと思います。

 

 

まず筋トレは毎日行ってもいいのかという問題ですが....

 

いいです!!!

 

ただし条件付き!とさせて下さい。

条件付きというのは当日トレーニングした部位は翌日やらないということです。

 

つまり、毎日筋トレできるのは曜日ごとで

違う部位のトレーニングをしているからです。

 

当たり前ですよね??

 

昨日と同じトレーニングしたら

筋肉が休まらずに破壊を繰り返しているわけですから....

 

 

ただ例外もあるとおもってます。

 

私の筋トレ仲間のベンチ君は、

毎日ベンチプレスばっかりしており、

それでもってどんどん筋肉が大きくなり、

挙げれる重量も増えていきました。

 

ベンチプレスの世界王者の児玉さんも

毎日ベンチプレスをやっているみたいです。

 

毎日できているのは、筋核の多さにあります。

筋核とは筋タンパク質を作り出す筋線維のことです。

 

生まれつきこの筋核が多い人ほど

オーバートレーニングによって一度筋肉を増やしてしまえばその後ずっと筋肉が増えやすい体質に変わります。

 

あえてオーバートレーニングをするというものですね。

 

ただベンチ君も常々「体が重い...」としんどそうです。(笑)

 

一般的にはここまでやる必要はないですので、

最低でも2日は休息期間をとるようにしましょう!

 

胸筋を休息している間は違う部位をやればいいわけですからね!

 

月曜...胸、腕

火曜...脚

水曜...背中、肩

木曜...体幹運動、腹筋

金曜...休み

土曜...同じサイクルに戻る

 

みたいな感じであれば週5で

ジムに筋トレメニューは組めそうですよね。

 

僕もこんな感じで部位ごとで分けているので

バランスよく筋肉が付いてきました。

 

やっぱ筋肉のバランスもモテには

必要じゃないですか??(笑)

 

筋トレで素晴らしいモテを

手に入れちゃって下さい♡

 

 

それではここらで!アデュー!

 

2021年【今年はブログの年】 の予定...(笑)

新年あけましておめでとうございます!!!

 

どうもヨコチンです!!

 

 

いやぁ一年ぶりのブログ更新になっちゃいまして

誠に申し訳ございません💦

 

なぜ更新出来なかったかというと

シンプルに「燃え尽き症候群」です...

シンプルにダサい。(笑)

 

そもそも大したブログも書いていないのに

燃え尽きるなって話ですが。。(笑)

数えたら85記事しか書いてないんですね~。。

 

 

今年はタイトルにもある通り

ブログに一点集中して、

皆さんのためになるような記事を書けるように

精進してまいります!

 

また自分の筋トレの報告もちょこっとね。

相変わらず筋トレは続けておりますので

身体はムキムキボディ維持してまっせ!( ´∀` )

 

 

 

皆さんはどんな年にしますかー?

まだ決まっていない方は是非筋トレを!!!(笑)

 

引き締まる!

健康体!

そしてモテる!←これ重要

 

 

一緒に頑張りましょう^^

 

 

筋トレのメリットは筋肉が付くだけではない。

どうもヨコチンです!!

 

 

筋トレの効果はなにもカッコいいボディになるだけでは

ないのです。

 

改めて筋トレのメリットをざっと並べてみました。

 

 

その前に、、、

僕の自己紹介をサラッと

 

・筋トレ歴3年目(週4~5ジムへ通う)

糖質制限ダイエットにて2週間4キロダイエット成功

・筋トレ・ダイエット・健康・美容等の情報収集オタク(論文参考)

・スポーツ歴は20年弱ほど(サッカー&短距離走

・高校の時は短距離でそこそこ有名人(地元でw)

・有益な情報をほぼ毎週ブログにて発信中(できれば毎日上げたい)

 

 

筋トレのメリット

 

・脳とメンタルに効く!

→週に2~3の筋トレで認知機能のUP、日常の気分も改善

→高齢者に週3の筋トレで6ヶ月で脳の働き改善

→軽い負荷で筋トレを行うと不安症ががっつり改善

 

脂肪肝を改善する!

脂肪肝といえばアルコールが原因で肝臓内に脂肪が蓄積してしまう状態のことですが、従来では減量をすることで数値がよくなるというものでした、現在は筋トレでも脂肪の代謝が大きく改善したことがわかっています。

 

・筋トレでも持久力は上がる!

→通常、持久力をあげるなら有酸素運動だ!!

 なんて言われてましたが筋トレでもランナーやスイマーサイクリストの持久力は高めることができるとのことです。持久力が命の選手はぜひ参考にどうぞ。

 

・しつこいようだが異性にモテる!

→筋トレをすることで通称モテホルモンまたは若返りホルモンといわれる

テストステロン値が向上する。僕的にはこれが一番好き。なぜならばモテたいから。

 

 

どうでしょう?

これはほんの一部にすぎません。

 

筋トレのメリットを並べられると素直に

筋トレがしたくなる。

 

 

これだけメリットがあると

筋トレをしない理由なんてないと思わせてくれますよね。

 

唯一デメリットをあげるならば、

筋トレを優先するあまり呆れられる。

 

これくらいでしょうか??(笑)

 

なのでこれからパートナーを選ぶ人は

是非一緒に筋トレをする人にしましょう!!!(笑)

 

 

ちなみに僕の恋人は「ダンベル」

浮気はしません♡

 

ウォーキングって最強なんじゃね??

どうもヨコチンです!!

 

 

みなさまウォーキングの効果ってご存じでしょうか?

歩くだけだからカロリーもたいして燃焼しないし、

ジョギングの方が良いと思いますよね。

 

ですが、、、

有酸素運動でダイエットやるのであればジョギングではなく

ウォーキングをお勧めします!!

 

 

っと本題に入る前に、、、

 

僕の自己紹介をサラッと

 

・筋トレ歴3年目(週4~5ジムへ通う)

糖質制限ダイエットにて2週間4キロダイエット成功

・筋トレ・ダイエット・健康・美容等の情報収集オタク(論文参考)

・スポーツ歴は20年弱ほど(サッカー&短距離走

・高校の時は短距離でそこそこ有名人(地元でw)

・有益な情報をほぼ毎週ブログにて発信中(できれば毎日上げたい)

 

 

さっそく本題に入ってまいりますが、、

 

ウォーキングの主なメリットとしては

 

・主観的なツラさが低い

・けがをしにくい

中性脂肪コレステロール値を下げる

・筋肉が落ちづらい

・12分間のウォーキングで幸福度UP

などなど

 

メリットが意外や意外あるんですな。

 

 

ちなみにジョギングとなると

けがをしやすい上に、筋肉を落としてしまう可能性もあります。

あとシンプルにツラいですよね(笑)

 

僕が一番ジョギングのリスクで問題視しているのが

筋肉が落ちてしまうということ。

 

そもそも長時間の有酸素運動

筋肉量の低下につながるというお話を

過去の記事でお伝えしているのですが、

 

ジョギングはまさにそのお手本ともいえる例です。

 

筋肉が落ちれば代謝も落ち、

低燃費な身体になってしまいます。

 

すなわち

日常生活の消費エネルギーが小さくなってしまうのです。

 

 

これでは筋トレしてイケメンボディを目指してる僕に

とってはデメリットでしかないのです。

 

 

まぁ僕はジョギングは大の苦手でして、

ほとんどやりませんが(笑)

 

 

心肺機能を高めるという点では

ジョギングは良いと思います。

 

ダイエット&健康という点では

断然ウォーキングの方が良いと思います!

 

 

なのでダイエットする時は

カロリー制限と合わせて30分前後のウォーキングを

組み合わせるとダイエット効果は加速するかと。

 

 

ウォーキングのメリットについてはまだまだ文献がありますので

またこのブログで発信していきたいと思います^^

 

 

ウォーキングであれば運動初心者の方でも

始めやすいですしね。

 

とりあえず30分程度のウォーキングから

始めてみてはいかがでしょうか??

 

 

食事制限+ウォーキングで

ダイエットは完璧。

 

更に筋トレでモテモテ。

 

 

やらない理由がどこにある!!!!!

 

ダンベルあと2回くらい挙がりそう....でやめた方が良い!?

どうもヨコチンです!!!

 

 

本日は、、

筋トレにおいて限界まで追い込まなくても

筋肉は成長するし、良いことだらけなんじゃないの?

 

というお話です。

 

 

トレーニーの方たちは限界まで追い込んでるのが

大半なんではないでしょうか?

 

限界までトレーニングした方が、トレーニングした感も味わえるし

筋肉の成長にもつながる気がする!

 

と考えるのが普通ですよね。

 

 

今日はそんな筋トレ量についてお話していければと思います^^

 

っとその前に私の自己紹介ですが、

 

 

~ヨコチンについて~

・情報収集オタクとして有益情報を発信中

・週4~5の筋トレでボディメイクに取り組む

・ほぼ毎日のHIITの効果はいかほどなのか実践中

・一応、スポーツ歴は20年弱ほど

 

 

 

さっ本題に入ります。

 

 

とある研究で被験者10人(18歳~30歳の男性)に対し、

参観者の半分には右足だけを限界まで鍛えさせ

左足には余裕を残したところで止める。

残り半分の参加者はその逆を行ってもらう。

 

みたいな研究をやったところ。。。

 

 

どちらの脚ももちろん筋肉の発達はみられたののの

余裕をもって鍛えた脚のほうが

 

・最大筋力

・筋持久力

・筋肉量

 

の成長レベルが高かったとのこと!!

けっこう衝撃的な内容ですよね。

 

これは知っておいて損はない。。

 

 

そして何より、トレーニングをしていいて

主観的なツラさも有意に低かったこともわかっています。

 

これは当たり前といえば当たり前ですよね。

余裕をもってトレーニングしているわけなので。

 

 

ただこの研究のデメリットととしては、

被験者が少ないので、結果は前後する可能性があります。

 

それに「追い込みは不要!!」と

言っているわけではないので、

 

日々のトレーニングのバリエーションを増やすために

今回の結果を参考にしていただければ幸いです。

 

 

自分はいままで最後のセットに

オールアウトをいれて限界まで

追い込んでいたので、

 

ちょっとトレーニングの見方が変わりましたね。

いやぁ自分のブログながら勉強になりました(笑)

 

まぁそれでも筋肉は問題なく成長はしてきたので、

身体の疲労具合と相談しながら組み込んでいいきたいと思います。

 

 

皆さんも今後のトレーニングに役立ててくださいませ^^

「ダイエット」を目的にすると運動は長続きしないという事実

どうもヨコチンです!!

 

 

 

運動をこれから始めようと思ってる方で、

 

ダイエットしたいから!

健康増進のために!

 

という方はいらっしゃいますか??

 

 

これらの目標だと運動が逆に長続きしなくなるという面白い研究結果があります。

 

たしかに、ダイエットしたいと意気込んでジムに行くのはいいけど、三日坊主で終了。

みたいな事ってよく聞きますよね。

 

 

どんな理由で行動をすればいいのか

筋トレ健康オタクのヨコチンからお伝えしたいと思います。

 

 

っとその前に、、、

 

~ヨコチンについて~

・情報収集オタクとして有益情報を発信中

・週4~5の筋トレでボディメイクに取り組む

・ほぼ毎日のHIITの効果はいかほどなのか実践中

・一応、スポーツ歴は20年弱ほど

 

 

さて本題に入りますが、

 

まず、なんでダイエット目的では運動が長続きしなくなるかというと、

 

曖昧なんです。

 

1ヶ月で5キロ痩せたい。

3ヶ月で20キロ目標。

 

と目標を掲げると思いますが、

 

どんな運動をして?

筋トレはとりあえずスクワット?

腹筋くらい?

食事は野菜中心?

具体的に2週間後くらいには3キロ痩せる?

 

 

ダイエットと一言で言っても、

初心者の方が具体的にメニューを考えるのは難しいです。

 

 

さらに言うと、忙しい毎日の中でダイエットの

優先順位は無意識に低くなってしまってませんか?

 

疲れたからいいやーってなるのが普通なんです。

 

 

ではどんな目的で運動を始めればいいのか。

 

 

ずばり即効性が感じられるような目的です。

例えば、

・運動してストレス解消!

・友達とコミュニケーション!

・気分転換に!

 

 

こんな感じです。

 

 

どうですか?

なんか楽しそうじゃないですかね。

 

 

健康のため。

ダイエットのため。

 

となってしまうと、いきなり義務感が生まれてしまい

「やらないと!」っとなってしまいますよね。

 

これが長続きしない理由です。

 

 

即効性を感じられる理由であれば、

筋トレって楽しい!

明日も行ってみようかな。

となるのです。

 

極論、、自己のモチベーションが大事なんですが。

 

まずは即効性が感じられる動機で

筋トレを始めてみてはいかがでしょうか^^

 

 

ちなみに僕が筋トレを始めた理由が

異性にモテたいからですww

 

馬鹿馬鹿しいと思うかもしれないですが

僕にとってこの動機はかなり強いモチベーションに

繋がっております。

 

僕場合、このモチベーションが強かったので

即効性こそは感じられなかったものの、

 

とにかくモテたい!という動機が強かったので

筋トレは全く苦ではありませんでした。

 

正直、3年経った今は

なんのために筋トレしているのだろう?

と思いますw

 

ですがこれでいいのです。

筋トレは一度ハマればこっちのもんです。

 

 

話を戻しますが、

なかなか長続きしないという方は

ひとまず即効性の感じられるきっかけを

探してみてください。

 

 

もしくは自分を奮い立たせるような

激しく強い動機です。

こちらは探すのではなく自然に

湧きわがるモチベーション。

 

 

是非参考にしてみてください^^